環境への取り組み

龍の家は環境問題に真剣に取り組んでいます。

豚骨リサイクルシステム

recycle

豚骨ラーメンで有名な、福岡県内のラ-メン店やラーメンスープ工場からは、1日15 トン以上の豚骨ガラが排出されています。その大部分は、焼却処分されていたのです。( 財) 福岡県環境保全公社では、その豚骨ガラの有効利用を図るため、豚骨ガラを原料とする肥料を開発するとともに、豚骨ガラの効率的な収集運搬方法や、肥料の流通体制も併せて構築されました。これが、平成18年4 月13 日より、県内のホームセンター「ナフコ」でリサイクル肥料として販売されることとなり、商品化に成功したのです。[ラーメン 龍の家]はこの豚骨リサイクルシステムに賛同しています。美味しいラーメンを作った後の豚骨ガラが有効利用できるとなれば、協力しない手はありません。今後も、環境へ配慮する循環型社会に寄与していきたいと考えています。

(財)福岡県環境保全公社 リサイクル総合研究センター
株式会社 クリーン・エコバランス

とんこつ賞状